FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

今日は秩父開店16周年!

今年の6月からこっち卸を止め、スタッフ全員やめていただき、末娘に助っ人を頼んで親子3人体制で営業し始めたくろうさぎ。
シロウト二人とオーナーアライというおそろしい体制です。
しばらくは休憩なし、ごはん食べる時間なし、家に帰る気力なし、の毎日が続きましたが、シロウト二人が徐々に慣れてきて、ごはんを食べることもできるようになりました。
午前3時過ぎ起床のオーナーアライはほぼパン屋暮らしになっていますけど。

パン屋の2階には部屋がいくつかあり、ベッドルームふたつ、キッチンのある休憩室、事務室とそれなりに暮らせるようになっています。ただロフトのような作りになっているので、夏とっても暑いのです。しかもオーブンふたつが稼働してると全体が暖かい感じ。
住み心地よくないです。冷蔵庫や冷凍庫が沢山あるので、機械音がどことなくずーっとしていますしね。
それでも疲れていると夜遅く家に帰る気もなくなり、バタンキュも無理はないです。

夏も過ぎ、パン屋の2階も大分暮らしやすくなり、猫も一匹仲間になって、この暮らしにもそれなりにリズムができてきた今日この頃、11月1日からNEWスタッフ(知人の息子さん・パン屋歴4年・2年後独立予定)が一人加わりました。
彼がいろいろ慣れてくれば、仕事で手一杯の今の状態が少しマシになり、もっと活動的なくろうさぎになれるでしょう。

そして今日11月6日、秩父オープン16周年を迎えました。
16年前からずーっと変わらず来てくださっているお客様、この頃せっせと来てくださっているお客様、毎日のように大量買いしてくださるお客様、ふらりとイートインに来て下さりのんびり一人の時間を楽しまれているお客様、遠くから近くから、やってきて下さる多くのお客様に深く感謝いたします!

お店をやっていなければ会うことのできなかった方々。
事務仕事に明け暮れていた私(山田)としては、立ちっぱなしでハードではありますが、楽しいパン屋ライフ満喫といったところです。お客様との会話も楽しいですし、次々とパンを焼くのも面白い!
おまけに、ふっふ、5kgほどやせましたからね。

体力の続く限りパン屋を続けていきたいと思っています。
年と体力に合わせて、うまく縮小していけたらいいのでは。
脱原発とか環境問題とかTPPや平和について、食の安全について、未来につながる勉強や活動、地域の活動の時間ももっともっと欲しいですしね。
『美味しいパンに原発はいらない』
『美味しいパンは平和から』
とせいいっぱい主張したいですしね!
そして美味しく安心して食べられるパンを作り続けます。

これからもこんなくろうさぎをどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



No title

おめでとう!! それに新しいスタッフのこと良かったですね。
5キロもやせたなんて、本当に大変だったのね。
(私も最近またやせました。それって年のせい??)
ごはんが食べられるようになってまた少しもどりますね。
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR