FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
   

こどもパン作り体験教室の1日

今日は毎年恒例(になりつつある)花の森こども園の年長・年中組による、パン作り体験の日!
DSC00977.jpg
今年の春卒園するこどもたちと、その下のこどもたちでパンを作り、サラダやスープを作って、みんなでお昼を食べるのです。オーナーアライと私ヤマダもご馳走になります。
DSC00976.jpg
まず、手洗いから。風邪をひいてお休みのおともだちが約1名。残念ですね。風邪予防にも手洗い・うがいは大事。
DSC00981.jpg
さあ、アライの用意したパン生地を分けて、ワクワクの形作り。
くろうさぎ自家製の小豆あんやカスタードクリーム、オーガニックのレーズンやチョコチップも使えます。
DSC00983.jpg

のし棒も駆使して。
いい手つきですね!
DSC00986.jpg
パンの形作りが終わり、発酵して膨らむのを待つ間、サラダやスープの用意が始まります。
日頃からいろいろやっている花の森こども園の子どもたちは、包丁もバッチリ使えます。
レタスにキャベツ、人参にブロッコリー、チーズやソーセージもあります。
DSC00994.jpg
こちらはお昼ごはん用のピタパン。パンの発酵には時間がかかるので、これでお昼を食べます。
半分に切って、ポケット状になったピタに野菜やチーズ、ソーセージを詰め込んでパックリと食べます。
DSC00997.jpg
ピタパンが半分に切られ、スープやサラダもテーブルに並びました。
いただきます、の前に自然の恵みに感謝のことば。
DSC00991.jpg
子どもたちがパクパク食べている間、楽しく作られたパンたちはホイロの中。
DSC01004.jpg
ふっくら膨らんできましたね!
もうじき焼き頃。
子どもたちはおかわりをして、驚く程食べています。
スープを3杯おかわりしてる子、ほかの子が残したサラダをピタパンにいっぱい詰めて頬張る子、ごちそうさまの後また食べだす子。
「美味しい!美味しい!」と言ってくれて嬉しい!
でも、もうパンが窯に入りたがってるよ!
DSC01007.jpg
みんなが見守る中、パンたちは窯の中へ。
DSC01010.jpg
そして10分後、いい色に香ばしく焼けたパンが!
ツヤツヤ輝いていますね。
DSC01013.jpg
クリームパンやチョコチップパン、みんなでパンといっしょに記念撮影のあと、冷ましてお迎えのお母さんに見せびらかしてから、袋に詰めて持って帰ります。
お母さんが来られたとたん、「食べたい!」と食べだす子も。
さっきあんなにお昼を食べていたのに、自分が作ったパンは別腹ってやつですか。
スポンサーサイト



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR